くいしんぼうのゴールデンとともに

3歳で我が家にやってきたおでぶのリンの日常を書いてます。時々は私のお菓子作りも

rose

Post

無題

2012
02
19
ring
2-19-1.jpg
2-19-4.jpg
かなり雪とけてきちゃいましたよ
2-19-2.jpg
時々さんぽで通ったあの子の家の前
いつもうんこだらけの中に居た子、今日は顔見えなかったなぁ
ちゃんと世話してあげれないならどうして連れてきたんだろう。
小さい頃はきっと凄くかわいがっていたんだろうね
小さな犬小屋に丸まっているんだよ・・・
なんだか見ると切なくなってきちゃうね

2-19-7.jpg
みんなのわんこ達が幸せになれたらいいのにね
スポンサーサイト

Comment

wax

切ないですね、そのわんこさん。
どのワンコも幸せになって欲しい。

いつだって、飼い主だけを見つめてくれるんだもの。

2012/02/19 (Sun) 22:56 | ミルさん #- | URL | 編集 | 返信

wax

この前書いてたあの子のことですね

散歩でそういう子のおうちの前を通るのは胸が痛くなっちゃうね
今頃寒い収容所で震えながら死を待つわんこも大勢いるでしょうし
そういうの考えると本当に胸が痛いですよね
すべてのわんこにあたたかいおうちを!

2012/02/19 (Sun) 23:24 | さのあママ #- | URL | 編集 | 返信

wax

お散歩のときに悲しいワンコの姿を見るのはつらいですね。
ブーくんの近所にも、雨でも雪でも真夏でもお外につながれている子がいます。
うんちもころがっているし、お皿はひっくり返っているし・・・。

みんなワンコ達が幸せになってほしいです!
自分の力のなさが悲しくなってきます。

2012/02/20 (Mon) 12:52 | ブーくん #AzmySJ4g | URL | 編集 | 返信

wax

ミルさんさま
本当にどの子も幸せになる権利はあるはず
きっと小さなころはころころしていてかわいかったはず
かなしいよね~

2012/02/20 (Mon) 19:07 | リンはは #- | URL | 編集 | 返信

wax

さのあママさま
毎日何頭もの子たちが命を奪われてしまうんですよね。
それって結局は人間の身勝手な結果とも言えることですね。
幸せな子も沢山いるけど辛い思いをしてる子も沢山いるんですねv-390

2012/02/20 (Mon) 19:12 | リンはは #- | URL | 編集 | 返信

wax

ブーくんさま
やっぱり居るんですね~
どうしてなんですかね!
きっとかわいくて家の子にしたはずなのに・・・
大きくなるとかわいくなくなる?愛情がなくなる?
みんないい子なのにね

2012/02/20 (Mon) 19:26 | リンはは #- | URL | 編集 | 返信

wax

そのワンちゃん 傍目で見ると可哀想だけど
ワンコは飼い主を見捨てません。
見捨てているのは飼い主の方だと思います。
いくら外飼いでも、ご飯の時、散歩の時に一緒なだけでも
犬は幸せ顔をします。
ワンコのその思いを分かった時、本当の飼い主になれるじゃ
ないかと思います。
聞いた話ですが、犬がこんな利口なのは大昔から人と
共存していて愛情をかけられていたからだとも言われてます。
今のペットブームは犬を商品としか思わないからかな・・・
どんな子でも愛情をかけると愛おしいはずなのに。。。
そう思うわたしです。

2012/02/20 (Mon) 21:50 | ティアラ家パパ #- | URL | 編集 | 返信

wax

いるねぇ、どこの街にもいるんだね。
私は先代君の通院中ちょっと遠めの獣医さん行く途中に見た南側の駐車場にずっとくくりっぱなしにされてたゴールデンが忘れられないわ。新築の家だったのにいきなり空き家になってたのも・・。
幸せな一生を送ったと送っていると信じたいよね。
何で欲しいんだろ、飼うんだろ?だから私、犬は嫌いって人の方がまだすきなのよね。好きで飼うけどーの人のが大嫌いさ。

2012/02/21 (Tue) 11:04 | じ~な #- | URL | 編集 | 返信

wax

ティアラ家パパさま
本当にペットブームもなんなんでしょうかね。
産ませて産ませて売るペットショップ、吠えるからと言って噛むからと言って病院に安楽死を訴える飼い主・・・
書き出したら、言い出したら多々あります。
家族の一員として大事にしたいですよね!

2012/02/21 (Tue) 12:22 | リンはは #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Trackback

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。